お客様インタビュー

Episode01

相続の問題と建物の老朽化から建て替えをご決断

30年ほど前にお父様が建てられたレオパレス21のアパートとのご縁で建て替えを行われたK.A様。
アパートの老朽化と相続の問題から、今後のことを考えられたご決断でした。

東京都 千代田区 K.A様 ご家族

レオパレスからレオパレスへの建て替え

事務所にて当時のことを振り返って話してくださったK.A様

事務所にて当時のことを振り返って話してくださったK.A様

アパート名のレオネクスト ブラウンハイツは前回から引き継ぎ、シックなアパートの茶色を表してます。

アパート名のレオネクスト ブラウンハイツは前回から引き継ぎ、シックなアパートの茶色を表してます。

室内の開閉ふた付きごみ箱は、入居者様にとって嬉しい装備のひとつ。

室内の開閉ふた付きごみ箱は、入居者様にとって嬉しい装備のひとつ。

定期的に物件点検報告書を持ってきてもらえるので安心とのこと。

定期的に物件点検報告書を持ってきてもらえるので安心とのこと。

父が自分の土地にアパートを建てたのは30年ほど前。何とか土地を有効に使えないかということで始めたのが、レオパレス21さんとのアパート賃貸経営でした。もっていた土地が自宅から離れたところにあるので、自分で行うのは難しい。でもレオパレス21さんなら、メンテナンスを含めた経営を全て任せられるということでお願いしたようです。
そのときには、私はアパート経営に関わっていなかったのですが、レオパレス21の営業の方が定期的にやってきて、状況を細かく報告してくれていたのは今でも覚えています。物件の写真を撮って来られて、きちんと説明してくれていたので、父も安心していたと思います。

30年ほどの時が経ち、レオパレス21の営業の方から建て替えのご提案を聞いたときは、それほど現実的には考えていませんでした。
でも話をしていると、相続をスムーズに行うためにも建て替えたほうが良いことが分かってきました。父が亡くなり、土地は私が引き継いでおり、アパートは母の名義になっていました。母も高齢ですので、相続のためにも、今、アパートを建て替えて、アパートの名義を私にすれば税金対策になります。
建て替えるのであれば、レオパレス21さんにお願いすることしか考えていませんでした。これまで30年間の経営で、空きの状況はほとんど記憶がなく、お任せしていて安心感があったからです。

今回の建て替えでは、これまでより部屋を広くしたので、より多くの人が入りやすくなっていると思います。近くに大学ができたこともあり、安定した収入を得られそうです。
今後もレオパレス21さんとともに歩んでいきたいと思っていますので、よろしくお願いします。

Before

Before:外観

建て替え前のアパートは、1棟に10世帯分が入っているモデル。
切妻屋根を有し、出窓とタイル貼りが当時としては洗練された外観でした。

昭和62年に建てられた5部屋ずつを備えた2階建てアパート。
当時の学生には丁度いい広さの部屋とベランダ、ユニットバスを備え、快適に過ごせるということで高い人気を誇っていました。

Befoer:図面

建物DATA

所在地/東京都中野区野方
敷地面積/132.41m
専有面積/18.55m2×2戸、14.95m2×2戸、12.87m2×6戸 計10戸

After

after:外観

建て替えでは、近年の賃貸需要に合わせ、1部屋のスペースを広くし、バス、トイレ別、IHクッキングヒーター、セキュリティシステムなどを完備。
3階建で部屋数は8戸になりましたが、住み心地は大幅にアップしています。

after:図面

建物DATA

所在地/東京都中野区野方
敷地面積/132.41m2
専有面積/23.18m2×8戸
  • 家具・家電はもちろん、入居者様に人気のウォークインクローッゼットも完備しています。

  • 女性にとっては特に重要なセキュリティシステムも装備しており、万が一のときにも安心です。

  • さらに、女性の入居者様に喜ばれる独立洗面化粧台も備わっています。