1. ホーム
  2. ニュースリリース一覧
  3. 不動産小口化商品「LOVIE」
LOVIE

不動産小口化商品「LOVIE」とは

不動産小口化商品とは、ひとつの物件に複数の投資家が出資を行い、不動産会社などがその不動産を管理運営し、そこから得られた収益を出資割合等に応じて投資家に分配する仕組みの投資商品です。

たとえば大都市の一等地にある賃貸マンションを一棟買いするためには、まとまった資金が必要です。しかし小口化すれば、比較的少額からでも投資が可能になります。

事業スキーム

LOVIEは、不動産特定共同事業法における「任意組合型」のスキームを採用。「任意組合型」の場合、不動産特定共同事業法に基づいて、まず不動産特定共同事業者及び全投資家の間で任意組合契約を結びます。

投資家は金銭等を組合に出資し、事業者は組合の業務執行組合員として管理運営を担当。任意組合の収益は、投資家に分配します。

長年の不動産賃貸管理で培ったノウハウを活かし、投資対象不動産の選定から入居者の募集、建物管理にいたる一切の業務は、業務執行組合員であるレオパレス21が担当します。 また事業開始後の税務相談や新たな資産運用のご相談なども、レオパレス21グループがトータルにサポートさせていただきます。

第一号「LOVIE 文京音羽」・「LOVIE 麻布十番」 募集・販売終了

ご好評にて募集・販売は終了いたしました。

第二号「LOVIE 銀座東」 募集・販売終了

ご好評にて募集・販売は終了いたしました。

お問合せ

株式会社レオパレス21 特定共同事業推進部
不動産特定共同事業者許可 金融庁長官・国土交通大臣許可 第85号
フリーコール:0120-911-091 (10:00~18:00 土・日・祝日 除く)