お客様インタビュー

Episode04

相続対策と地域貢献をしたいという想いで「あずみ苑」を2棟建設。
求めていた最良の解決策でした。

S.I 様
お父様の相続税のお支払いで苦労されたH.I様。お嬢様には同じ経験をしてもらいたくないという想い、高齢化社会のニーズと地域貢献をしたいという想いが重なったところに、賃貸住宅経営で築いたレオパレス21との信頼関係が後押しとなり、「あずみ苑」を2棟建設いただきました。

千葉県 野田市 H.I 様

有料老人ホームに続き、デイサービス・ショートステイの高齢者施設「あずみ苑」を開所しました。

高齢者施設建設を決めた理由の1つは相続対策です。私自身、父親が突然亡くなり相続税の支払いに追われ、大変な思いをしたので、娘には同じような苦労をさせたくないという強い思いがありました。顧問会計士とともに、相続対策の検討を重ね、「保有する資産に見合う良質の負債を増やす」という結論に至りました。
レオパレス21で、2棟の賃貸住宅経営に着手してから11年が経過し、そろそろ次の遊休地活用に乗り出そうと考えていたところ、新たに高齢者施設建設の提案がありました。高齢化が進む時代のニーズと、少しでも地域に貢献したいという想いが合致し、介護事業という新たな分野への進出を決意し、平成20年に有料老人ホーム「あずみ苑グランデ柳沢」を開所しました。
複数の企業から提案をもらいましたが、その中でレオパレス21を選択したのは、賃貸住宅経営を通して築き上げた信頼関係があったからです。私は、“資本と経営は分離すべき”という考えを持っているため、資本家に徹し経営を一任するためには、当然相手が信頼できる企業であることが大前提となります。11年間にわたる賃貸住宅経営の中で、担当者の熱意と誠実さに触れ、そうした人材を育成できる企業なら大丈夫、という確信を得ていました。
そして、レオパレス21もその期待に応えてくれました。経験豊富な施設スタッフによる運営ぶりを7年間見守ってきて、これなら安心して任せられると思い、平成27年3月に2棟目の高齢者施設として、デイサービス・ショートステイの「あずみ苑清水公園」を近くに開所しました。これまで、「あずみ苑グランデ柳沢」の入居者様は、他社のデイサービスを利用していました。その不便さを解消し、有料老人ホームとの一体運営ができるよう2棟目はデイサービス・ショートステイ施設にしました。
有料老人ホームは満室、デイサービスは常時定員を上回る状態と、事業は順調に推移しています。成功の秘訣は「資本と経営を分離し、経営には口を出さない」ことです。それを実現するための信頼できるパートナーとして、レオパレス21を選んで間違いありませんでした。

Before

土地DATA


あずみ苑グランデ柳沢
所在地/千葉県野田市柳沢
敷地面積/2,362.67m2

あずみ苑清水公園
所在地/千葉県野田市柳沢新田
敷地面積/2,461.75m2
計画地

After

After:

あずみ苑グランデ柳沢

建物DATA

延床面積/1,745.31m2
建物構造/鉄骨造・地上2階建
開所年月/平成20年3月
運営サービス/住宅型有料老人ホーム
居室数/50室(定員50名)
  • 居室

    居室

    プライバシーを保てる個室。ナースコールもご用意しているので安心です。

  • 浴室(個浴)

    浴室(個浴)

    お一人ずつゆっくりとご入浴いただけます。

  • 散策用庭園

    散策用庭園

    施設の向かいに、飯田様が自宅敷地の一部を整備してご提供してくださっています。

After:

あずみ苑清水公園

建物DATA

延床面積/1,174.90m2
建物構造/木造・地上2階建(準耐火構造)
開所年月/平成27年3月
運営サービス/デイサービス、ショートステイ
デイサービス定員/35名(最大定員)
ショートステイ居室/24室(定員24名)
  • 食堂兼機能訓練室

    食堂兼機能訓練室

    明るく広々とした空間で、ソファや畳もあり、のんびりくつろいでいただけます。

  • 浴室(機械浴)

    浴室(機械浴)

    機械浴も備えているので、お身体の不自由な方も快適にご入浴いただけます。

  • 機能訓練機器

    機能訓練機器

    お客様に合わせた機能訓練を行っていただけます。