お客様インタビュー

Episode03

相続対策として、更地を高齢者施設「あずみ苑」に。
経営母体がレオパレス21ということでのご決断でした。

相続対策として、2015年に高齢者施設を2棟建てられた S.M 様。そのうち1棟を「あずみ苑」に。ご長男の I.M 様が実際に関東のあずみ苑をご見学され、経営母体がレオパレス21ということで信頼をいただき、ご決断されました。ご長男・I.M 様にお話を伺いました。

岐阜県 各務原市 I.M 様

高齢者施設「あずみ苑」でデイサービス/ショートステイを開所しました。

幅広い廊下で、車椅子や歩行器をご利用の方も不自由なく、安全に移動できます。

幅広い廊下で、車椅子や歩行器をご利用の方も不自由なく、安全に移動できます。

もともとは相続対策がきっかけでした。その中で、所有する2つの土地の活用として高齢者施設を検討していました。はじめ、他社の提案でグループホームによる事業計画が進んでいましたが、同じタイミングでレオパレス21さんから連絡があり、デイサービスとショートステイを併設した高齢者施設「あずみ苑」のご提案をいただきました。
レオパレス21といえば、アパート賃貸経営のイメージが強く、高齢者施設を手掛けていることをまったく知らなかったので、お話をいただいた当初は大変驚きました。介護施設は建築費が高く、また運営ノウハウも求められることから、不安もありましたが、あずみ苑の施設を実際に関東まで見学に行き、さらに、レオパレス21の本社で詳しい事業計画の提案を受けました。そして、「経営母体がレオパレス21なら」と、安心と信頼感を抱き、「うち1棟はぜひ、あずみ苑に任せてみよう」と決断しました。
完成した「あずみ苑各務原」を見て、施設の至るところのスペースが広く造られており、利用者のことをしっかりと考えて設計されているなと印象を受けました。また、開所前に開かれた内覧会に参加した際には、1日で250名以上の方が来場され、盛況ぶりを目の当たりにしました。
現在、施設の稼働率も順調との報告をいただいているので安心しています。今後も地域に根ざした施設運営に大いに期待しています。

Before

Before:国道に面し、最寄駅までも徒歩6分という交通の便の良い立地 に更地をご所有されていました。

国道に面し、最寄駅までも徒歩6分という交通の便の良い立地 に更地をご所有されていました。

計画地

土地DATA

所在地/岐阜県各務原市鵜沼川崎町
敷地面積/1,149.17m2

After

After:デイサーサービスとショートステイを運営するあずみ苑各務原。通りから建物がよく見える開放的なっくりとナチュラルなサイディングで地域に溶け込んでいます。

デイサーサービスとショートステイを運営するあずみ苑各務原。
通りから建物がよく見える開放的なっくりとナチュラルなサイディングで地域に溶け込んでいます。

建物DATA

延床面積/996.01m2
建物構造/鉄骨造・地上2階建
開所年月/平成27年11月
運営サービス/デイサービス、ショートステイ
ショートステイ居室/24室(定員:24名)
デイサービス定員/20名
  • エントランス

    エントランス

    明るく広々としたエントランスホールでお客様をお迎えします。

  • 食堂兼機能訓練室

    食堂兼機能訓練室

    日当りが良く明るい食堂で、楽しくお食事やレクリエションなどをします。機能訓練器具も設置しています。

  • 居室

    居室

    ショートステイで宿泊するお部屋は、プライパシーを保てる個室です。ナースコールもご用意しているので、安心です。

  • 浴室(個浴)

    浴室(個浴)

    お一人ずつゆったりとご入浴しただけます。安全に配慮した手すりも多数設置しています。

  • 浴室(機械浴)

    浴室(機械浴)

    機械浴も備えているので、お身体の不自由な方も快適にご入浴いただけます。

  • トイレ

    トイレ

    空間を広く取った車椅子対応型トイレ。